医療レーザー脱毛の効果とは?

医療レーザー脱毛の効果とは?

基本的に言って、皮膚科やクリニックで受ける医療レーザー脱毛は、エステサロンで受ける脱毛よりも効果が高いと言われています。もちろん、人によって効果を実感できるスピードには個人差があるため、医療レーザー脱毛を受けてどれほどの期間で効果が実感できるようになるか一概に言うことはできないでしょう。しかし、確かな知識と経験を持つ医師が在籍するクリニックで、毛周期に合わせて施術を受けるようにするなら、きれいに脱毛できることでしょう。

医療レーザー脱毛のしくみ

レーザー光線には、波長によって特定の色や物質にのみ反応し作用するという性質があります。医療レーザー脱毛では、レーザー光線のこの性質を利用し、メラニンの黒色にターゲットを絞って照射して毛が生えてこなくなるようにします。毛の黒色を感知したレーザー光線は、毛を伝って毛包全体に熱を加え、毛を作る働きを持つ毛母細胞を破壊します。黒色の部分だけが破壊されるので、表面の皮膚や周りの組織を傷つけることなく安全に脱毛できます。

医療レーザー脱毛で完了までかかる期間

医療レーザー脱毛をする場合、効果的に脱毛をする為に、毛乳頭に一番ダメージを与える、毛周期の成長期を狙って照射をする必要があります。体毛の毛周期は、一本ずつ、それぞれ成長期と休止期が違うので、数回に分けて施術を行います。クリニックや、機械、一度に何か所の施術を行うかで、必要な回数は変わってきますが、一般的に、期間は、二ヶ月から三ヶ月の間隔で五回の施術を受けると、半永久的に脱毛でき、一年から二年で完了します。

医療レーザー脱毛は部位や毛の濃さで効果が異なる

お肌のお手入れをスムーズに済ませる方法として医療レーザーを利用したムダ毛処理を受ける女性は増えてきていますが、一般的なエステサロンで採用されている施術に比べて、医療レーザー脱毛は照射威力が高いので、短期間でしっかりムダ毛処理を行えるメリットがあります。
特にワキやVラインなどのムダ毛が濃い部分や、毛質が硬くしっかりしている部位はメラニン色素が多く含まれているので医療レーザーが反応しやすい特徴がありますので、高い脱毛効果を得ることが出来ます。背中などの背面部に生えている色素が薄く柔らかいいうぶ毛もきちんと処理することが出来ますので、全身のお手入れも効率的にお手入れを済ませることが出来るので、短期間でのお手入れが可能です。

医療レーザー脱毛は埋没毛にも効果あり?

医療レーザー脱毛を行なう際に、気になるのが埋没毛も処理できるのかということですが実は埋没毛には効果がありません。そこで自己処理を行なう必要があるので、その方法を簡単にご説明します。口コミで大勢の方が行なっている処理法だと、毛抜きで埋没毛を引っ張りだして抜くのが手軽で簡単に行なえる方法です。カミソリで処理をしてしまうと、毛が伸びてくる前に皮膚が覆いかぶさり余計に埋没した毛が増えるのでご注意ください。処理をした後はしっかりと保湿クリームを塗って肌をケアすれば完璧です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です